おしゃれ度抜群!横型ワイドタイプランドセル

このごろ、私の周りでも横型のランドセルを持っている
お子さんをよく見かけるようになりました。

このタイプ、外国のこどもが持ってるイメージで、
スタイリッシュさでは抜群に目立ちます。

そのせいかやはり、ファッションブランドが発売している
ランドセルに横型が多いですね。


横型ランドセルの場合、基本的に背中のかぶせ部分は
半かぶせになっています。

しかも縦型の半かぶせよりも更にかぶせの長さが短いので
開け閉めがしやすいそうです。

しかも収納部が横に広いので、教科書などを出し入れするのが
ラク
だというのもポイントです。



横長だと、何故か「大きい」「重たい」というイメージが
あるようですが、私が以前購入を検討していて調べてみたところ、
大きさは単純に縦型が横になったのと変りないのが現実です。

教室のロッカーにも問題なく入るサイズですね。

横幅が広すぎて邪魔にならないかとの問題も、縦型との
幅の差は左右5センチくらいづつであまり気になりません。

重さに関しても、合成皮革のものだと縦型と特に変わりなく、
逆に半かぶせの分軽いものもありました。


また横長ランドセルに関して、教科書を横にして入れるので本が
傷みやすいのでは?という説もありますが、教科書の傷みは
こどもの荒っぽい扱いのほうがよっぽど気になります。

まあ教科書も長く使って1年ですしね。


もうひとつ、横長ランドセルの欠点ではないかという点で、
ランドセルの中身が左右に移動してバランスが悪いのでは?
というのもあります。これについては、縦型でも横型でも
手提げを持ってしまえば結局左右のバランスは変ってくるものなので、
あまり気にしなくていいと思います。


意外に不便だという話を聞かない横型ランドセル。気になってるけど
何か不安だという方、一度見に行かれてもいいと思いますよ。